2011年12月7日水曜日

ここは富士見坂

”帰りたい 帰れない ここは無言坂・・・”ではなく、近所の諏方神社のちょっと先にある”富士見坂”。

その名の通りここからは富士山が三分の二位拝めます。都内に数ある”富士見坂”でも富士山が拝めるのは今やここだけ!ちょっとしたパワー坂であります。

空気の澄むこの時期、夕方になるとかなりの高確率でクッキリと富士山が姿を現します。

何を隠そうここから見える富士山に感化されて、毎年富士山に登るようになった手前であります。あそこにいかなくては!と。

そんな訳ですから富士見坂からですね、こーやって富士山を眺めていると、山頂剣ヶ峰の青すぎる天空、雄大な光景がありありと浮かんできてその山風に当たり、一人、へけけ・・・とほくそ笑んでいるのであります。

その時は大概が休憩中で、うす汚い青春ジャージを着て出歩いているので、大麻でもやってるんじゃあないかって近所のおばちゃんに通報されそうですが、大麻やりたかったらオランダに行くか、インドの行者サドゥーになるしかないでしょ!ってまあ日本じゃまず大麻ダメですよね!

って最近のニュースの話。社会が混乱してくると変なのが出てきますねえ。変なヒト科ヒト属ヒトに気をつけましょうね!?

そんなこんな言ってますが”富士見坂”。なんと!何かの建物が出来て富士山が見えなくなるという噂が。

ああその情報はデマで有って欲しい!そう願うばかりです。


かこい



田端 整体なら
山手線・千代田線西日暮里駅すぐの
ワコーカイロプラクティック

1 件のコメント:

  1. それだけでなく、読者に詳細な情報を与えるには、このような興味深い話です。良いところは、それはあなたを共有している。
    jwh-122

    返信削除